抜きゲー批評空間 2回目

なんか、お友達に勧められて"魔法少女まどかマギカ"を見始めたのですけれど・・・
ずっと鬱展開でちょっと辛いです・・・

個人的には、"おねがいマイメロディ"とか"ミルキィホームズ"とかがすごい好きですので、
見ていてモヤモヤするのはちょっと><
モヤモヤしていいのはNTRのエロ漫画だけやで!?



そんなこんなで批評空間2回目ですー
ERG版、隠し砦の三○人やで!







o1.jpg
今回は、ソフトハウスキャラさんの"王賊"です。
(かるーくリンク先の登場人物を見て下さるとありがたいです)

ソフトハウスキャラさんといえば、"巣作りドラゴン"が有名ですけれど、うーん。
個人的にはあんまり、というか皆が騒ぐほど面白いとは思っていません。
あえて順番をつけるとすると

王賊>忍流>巣作りドラゴン=レベル・ジャスティス>ウィザーズクライマー>ダンシング・クレイジーズ
ですかねぇ・・・
"ダンシング・クレイジーズ"は死神のリンテールや美雪さんなど登場ヒロインがめちゃくちゃ可愛いのですけれど。
めちゃくちゃ戦闘パートが難しいのですよねw

まぁ今回は王賊なので、いつか土下座フェラの忍流も紹介できたらと思ってはいます。


ではストーリー(リンク7先のストーリー紹介がまじで役立たずワロタ)
--------------------------------------------------------------------------
大陸で強力な軍事力を背景に国土拡張を続けるヴィスト王国
この王国に隣接していた神楽家領国は戦争を余儀なくされる。
しかし、領土の小さい神楽家は予想以上の奮戦を見せ3年間も持ちこたえた。
この奮戦の鍵となったのが神楽家独立部隊"王虎"であり、逆にヴェスト王国を
撤退させるまでに押さえ込んでいたが、ここで神楽家領国内において造反が発生。
神楽家領国は滅亡した。
滅亡を期に解散をした独立部隊、その指揮官が主人公である。

その後、小さな一軒屋で読書中に謎の勢力によって突然拉致をさせる。
そこで聞かされた内容とは、エルト王国・・・
お飾りであるアルイエット将軍の補佐であった。
そして主人公はその補佐の役目を承諾する。
内務大臣と将軍の体を報酬に!!
--------------------------------------------------------------------------

導入部分の内容はこんな感じです。
ADV?部分は

o3.jpg
こう、MAP間で都市とか森とかで迎撃したり攻撃したり

o4.jpg
攻め込むとユニット同士の戦いになります。

もうこれがヘックスを利用して妨害や魔法防御うんぬんとか
正直、エロ目的の私としては不必要なくらいのゲーム性。
キャラを成長させると騎馬になったり魔法を覚えたりと、育成感もパネェです。


まぁ通常パートですよ!ここが非常に重要ですよね・・・
ソフトハウスキャラのライターさんの内藤さんは、
○んこで相手を服従させるシナリオがものっそい上手なので
安心してプレイできます。
エロはすごいです
CG350枚中、340くらいがエロですもの


敵としては、ヴェスト王国国王と四天王がいますので安心。
しかも、四天王のうち女の子2人は仲間になります。
敵将もスパイも姫様も、ち○こで仲間にします。
浪漫ですよね。

ストーリーの流れは、四天王を倒しつつ、近隣諸国の姫を虜にしつつ、ヴェスト王国を倒します。
まぁ普通といっては普通なのですが、起承転結がかなりハッキリしているので読みやすく、また内容もスカッとします。


本当にざっくり書くと
国内の叛乱を抑える

最初の四天王

四天王その2

四天王その3

ヴェスト王国姫との戦い

最終決戦



だったような気がします・・・
元々軍の規模が違いすぎるので、どういう策略で敵を倒すのか?
また、へっぽこ将軍アルイエットの成長過程を楽しめればそれでOKだと思います。


最後に主人公が、ヴェスト王国の王子であることが発覚するのですが。
ヴェスト王国に恨みを持っていて、という設定で、うーん?とは思いました。

が!

主人公にべったりの八重というメイドが、神楽領国の姫様であり、
その当時の造反に関与しておりその罪の意識から主人公に従うようになった
という話はすごくよく出来ていると思いました。
物語の終盤で神楽領に攻め入り、王虎時代の仲間を集めるなど胸熱よ。


まぁ、こう、物語を攻略していくにつれて、ヒロインを攻略できるようになるのは
プレイしているこちら側にもかなりの励みになりますよね!w


ケモ娘、エルフ、天使、和服、姫、鎧など、楽しめました。
姫様を3日間陵辱し続けるなど主人公にあるまじき行為もGOODでした(*´ω`)


滅多にこういったゲームはやらないのですけれど
終わった後になかなかの爽快感と、やっと終わったか!?という思いでいっぱいでした。
クリア後にはおまけシナリオでヒロインのその後も描かれますし。


抜きゲは多くのことを教えてくれますが、今回は前回のようにテーマ性はなかったですね。
次はテーマ性があるような抜きゲを取り上げたいと思います。多分。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

かおり

Author:かおり
今年の目標は体重を戻す(`・ω・´)
個人的な推しメンは、鈴谷まやさん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク